免責事項

ブログにコメント・問い合わせ等をお寄せ下さい。また、ブログに対するコメントは運営側が公開を承認するまで反映されません。不適切あるいは公序良俗に反する内容のコメントは非公開にさせていただきます。

コメントについて、ブログに関係する内容を順次公開していきます。また内容によっては運営側で編集させていただく場合もございます。

コメントについて、ブログに関係する内容を順次公開していきます。また内容によっては運営側で編集させていただく場合もございます。

2012年の12月、サンダランド戦での負傷からロメウの運命は大きく変わってしまった。   バルセロナから移籍してから18ヶ月の間、スペイン出身のロメウは守備的ミッドフィルダーとして若手の中でも注目を集め、グループリーグでも3試合に出場したことでチャンピオンズリーグ優勝メダルも手にした。   しかし2012年の暮れ、ロンドン五...

...もっと読む

1993/94シーズン、ブラックバーン・ローヴァーズと迎えた開幕戦は、スタンフォードブリッジに新たな時代の到来を告げるものとなった。   前シーズンを11位で終えたチームは、グレン・ホドルを選手兼監督として迎え、トッテナムを4-0で下すなどプレシーズンから調子を上げていた。   勢いそのままにシーズンインしたブルーズは、29...

...もっと読む

チェルシーのコミュニティシールドでの成績は、決して喜ばしいものばかりではない。   2005年にアーセナルを2-1で破って以来、5度この舞台で戦っているが、2009年にマンチェスター・ユナイテッドを倒したのみだ。   その他は2006年のリヴァプール、2007年および2010年のユナイテッド、2012年のマンチェスター・シテ...

...もっと読む

パトリック・バンフォードのローン移籍には驚かされたが、3年の契約延長には誰もが納得したことだろう。   2012年1月に18歳でノッティンガム・フォレストから加入したバンフォードは、みるみるうちに成長を遂げた。   リザーブチームからMKドンズ、ダービーヘローン移籍すると、昨シーズンはミドルズブラでその才能が開花した。19ゴ...

...もっと読む

1986年の春、チェルシーはリーグ戦で好調を維持していた。そんな中、3月16日、エヴァートンとの試合を迎える。   ジェリー・マーフィーが先制点を奪うと、エディ・ニドヴィツキの活躍で相手のエース、ギャリー・リネカーに仕事をさせない。しかし最終的にはケヴィン・シーディに同点弾を許し、勝ち点3を手にすることはできなかった。   ...

...もっと読む

12345 次へ >>

Twitter

 
 

Facebook