• スタティスティックス
  • 詳細

イザイア・ブラウン

2013年夏にウェストブロムより加入。前年5月にはウィガン戦でウェストブロムのトップチームデビューを飾り、プレミアリーグ歴代2位となる若さでの出場となった。

 

前線ならどこでもこなす器用さに加え、10番のポジションでもプレー可能。まだまだ若手ながら、2013/14シーズンからすぐさまチェルシーU21に加わった。

 

プレシーズンではゴールを量産、右サイドのストライカーに位置しU21開幕3試合で4ゴールを記録。計20試合に出場しU21チームのリーグ優勝に貢献、プレーオフ準決勝のシティ戦ではPK戦の第1キッカーを務めた。

 

バーゼルに勝利したUEFAユースリーグで欧州大会デビュー。ベスト8で散ったものの、U19の一員として8試合中7試合に出場した。さらにFAユース杯では4回戦でシェフィールドウェンズデイ相手に先制点をあげ4-1の勝利に貢献、準決勝、決勝にも出場。決勝では後半から出場しフルハム相手に優勝を決めている。

 

2014/15シーズンはジョゼ・モウリーニョ率いるファーストチームとともに2週間の欧州キャンプに参加。親善試合に出場した。

 

キャピタルワンカップのシュールズベリー戦ではベンチ入り、1月末のプレミアリーグのマンチェスター・シティ戦でもベンチに入っている。

 

2015年2月にはファーストチームに昇格。背番号37を与えられている。

 

代表歴

 

イングランドU16、U17、U19代表を経験。ジョン・ピーコックのもと様々なポジションを経験し、2014年5月にはマルタ開催となったU17ユーロで決勝に進出。予選では4ゴールを決め、決勝ではオランダ代表を下し優勝している。

 

2014年10月にはユーロ予選を控えたイングランドU19代表に招集。1ヶ月後のイタリア代表戦では2ゴールでチームを3-0の勝利に導いた。

スタティスティックス情報

キャリア情報

 
 

最新情報を入手

チェルシーの最新情報を受け取る
最新ニュース&情報、キャンペーン、ビデオを入手しよう - 今すぐ登録。
* Eメール:
* 誕生日:
チェルシーFCによる任意の第3者からのプロモーションも加えて受け取りたい方はチェックを入れて下さい。
* 当サイトの利用規約およびプライバシーポリシーに同意される方は、チェックを入れてください。
チェルシーFC トロフィーキャビネット
  • facebook
  • twitter
  • ブログ